コスパ重視のオーディオレビュー

比較的安価なコスパが良いオーディオ製品レビューをしていこうと思っています。

【イヤホン初心者のステップアップ向け】ソニー SONY イヤホン MDR-EX650 購入レビュー

f:id:tsutsu9:20180307194307j:plain

税込5830円で購入。

 音導管に真鍮を使用したイヤホン。

スペック

・型式:密閉ダイナミック型

・ドライバーユニット:12mm

・ドーム型(CCAW) 感度:107dB/mW

・マグネット:ネオジウム

・再生周波数帯域:5-28000Hz

・インピーダンス:16 Ω (1KHz)

・最大入力:100mW (IEC)

・コード長:約1.2 m OFCリッツ線

・コードタイプ:Y型

・入力プラグ:金メッキL型ステレオミニプラグ

 

 

ソニーのイヤホンは1万円を超えてくるとかなりいい製品が多く、値段に見合うとてもいい性能ですが、一方で低価格のイヤホンはというと、適当に低音をブーストした音の籠もりまくった製品ばかりで正直手を抜きすぎである。ところが、5000円台でとてもいい製品を見つけました。

MDR-EX650 です。

 

画像を添えて紹介していきます。

f:id:tsutsu9:20180307194424j:plain

↑ハウジング部分と音導管に真鍮を使用しているようだ。f:id:tsutsu9:20180307194408j:plain

↑空洞は2箇所(見えていないコードの付け根にもう一つ穴がある)あるが音漏れ自体は控えめ、常識の範囲内ならまず音漏れすることはない。

f:id:tsutsu9:20180307194334j:plain

f:id:tsutsu9:20180307194318j:plain

とても便利そうな側面に力を入れて開けるタイプのポーチ付き。

紐で縛るタイプのポーチは大嫌いなので、こういうのはとても有り難い。

f:id:tsutsu9:20180307194438j:plain

何気に嬉しいL字型のプラグ。ポケットに入れた際に断線しにくいメリットがある。

少し画像では分かりにくいが、ケーブルも捻られたようなデザインをしており絡みにくいようにしている。

 

その他に、ハイブリッドイヤーピース4種類とコード長アジャスターが付いくる(コード長アジャスターいらねぇ…)

 

音質傾向としては中高音に癖のあるドンシャリという印象です。低音も強めに出ているが前に出てくるという感じではなく飽くまでバックで流れている感があります。中高音に癖がありますと言いましたが、女性ボーカルに特に影響が出ます。少し金属の音が混ざった感じがあり好みが別れるところだと思います。(試聴してぜひ確認を)あとは、音の広がり方に少し不自然さを感じますが、その辺りは高級機レベルで初めて求めるものなので、価格を考えれば素直に妥協出来ます。 

 

安価なイヤホンにありがちな歪ませたギター音に潰されるということは無く、綺麗に流せ、そのへんの安物イヤホンとの格の違いを見せつけてくれます。装着感も僕の耳にはとても合っていて良いです。NAGAOKA VINON P609と同価格帯の製品ですが、どちらも甲乙つけ難い製品です。ロックを聴くならMDR-EX650。女性ボーカルを聴くならP609。という感じでしょうかこの価格帯のイヤホンは結構良い製品が多い気がするのでもっと探してみようかなと思います。